スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

CFW3.80M33-2までリリース 

ナンテコッタイ\(^o^)/

すでにM33-2まで出てるるじゃないか・・・しかも他のサイトさんは既に解説済み・・・orz

見やすいし・・管理人完全に出遅れたよ。
CFW3.80M33導入までの解説は続きから

 いろんなサイトの解説を見たけど、転載にならないようにちゃんとDarkAlexさんのreedmeを読解して自分の文で解説します(間違ってたらすまんm(__)m

導入するかは更新された機能を確認してから決めると思われますので簡単にですが紹介

・flash1のformat機能強化
・CFWのネットワークアップデート対応(リカバリーモードで切り替え可
さまざまなkernelに互換性を持つシステムにより過去のアプリも使用可(例外あり

準備

 ハードや心構え
・CFW3.52M33-3以上を導入済みPSP(もちろんPSP-2000も可
・充電十分バッテリーとアダプタをさしておく
・まだリリースされたばかりでバグが残っている可能性があること(実際にあります)を理解
・あくまで自己責任で行う勇気と寛大な心

 ソフトなど(各種リンクを貼っております
公式FW3.80アップデートデータ(お急ぎください
公式FW
↑よりダウンロード
CFW PSP 3.80 M33
QJDownload
↑よりダウンロード


導入解説(残念ながら画像はありません・・・トホホ

1.FW3.80アップデートデータを「380.PBP」にリネーム
 
 EBOOT.PBP→380.PBP

2.CFW3.80M33を解凍してできた「UPDATE」フォルダに1でリネームしたものを転送

3.PSP内の「GAME」フォルダ内にUPDATEフォルダを転送

4.PSP上で起動

5.sonyの公式アップデートの状態になるので指示に従ってアップデート


終了で~す、乙。

これから早速M33-2の導入記事書きたいとおもいます。
あ~忙し、忙しノシノシ
スポンサーサイト
[ 2008/01/15 21:21 ] CFW | TB(0) | CM(2)


すごい分かりやすかったです
できた。ありがとう!!(笑
[ 2008/01/21 06:16 ] [ 編集 ]

破損データになってしまうのですが、どうしたらよいでしょうか?;;
[ 2008/04/29 00:56 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://psphobby.blog110.fc2.com/tb.php/185-03a763c4













上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。