スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

PSP filerについて 

PSPでなんでも行えると言っても過言ではないほどの機能を持つPSP filerですが、いまではver6.0まで更新されています。

ダウンロードはこちらから

少し前ですが、開発者と一部のユーザー間に摩擦があったようです。


要望を言ったり、バグに文句を言ったりしたことはありませんでした(バグに出会わないくらい安定した良ソフトでした)が、管理人も今までフリーで使えていたのを少し当然と思っていたのかもしれません。

かなり遅れた形にはなりますが自分の言動を見直してみたいと思います。


そして、寄付をしないで言っても信憑性はないですが、自分は作者(mediumgauge氏)を応援します。

はじめてゲストブックを見てきたのですが、バグの報告などに対する応対が本当に丁寧です。

少し、書き込みに対する決まりを見落とした様な書き込みも勝手に消すこともできるはずなのに、注意をしていました。

確かに少なからず、作者の言葉にとげを感じる方はいますが、自分ははっきりとものを言う作者にむしろ好感を持ちます。

その言葉を誤解している方はいますが、モチベーションについては自分は共感すら覚えます。

もともと好きでやってることとはいえ、応援のコメントをもらったときはもちろんですが、amazonのリンクからなにかを購入してもらったときもテンションが上がり、やる気も出ます。

それに極端な話ではありますが、

「タダでなんでもします」
「あなたの笑顔を見れば礼は十分です」
「人の役に立つことが僕の幸せです」

などと言っている人の方がよっぽど信用ならないと思うのは自分だけではないと思います。

少し前の事であり、さいわい今は公開されているので使うときは感謝して使いましょう。


今回の記事はインターネットのモラルにもつながる話でした。

情報を発信する側としても気をつけたいと思います  ビシッッく(><)

長文・駄文失礼いたしましたm(__)m

ちなみに追記の方が短いですが、filerの機能・導入解説についてザッと書いてあります。
PSP filer version6.0の機能(こちらから引用

○ツリー状にファイルを確認できます。
○ファイルのタイムスタンプや属性を変更できます。
○日本語が出ます。
○ISO, CSO, ZIP, RAR の内容確認・展開ができます。
○wav,mp3の再生ができます。
○UMDデバイスのリッピングができます。
○フラッシュメモリの保存・復帰もできます。
○テキストファイルの内容を確認できます。
○バイナリファイルを編集できます。
○BMP,JPEG,PNGファイルの内容を確認できます。
○フラッシュメモリも確認・編集できます。
○ファイル名の変更もできます。


作者が日本人の方で日本語で操作できるのが他のソフトと比べてもありがたい。
(数カ国語対応なのはほんとにすごい)

自分がよくお世話になる(便利な)機能はUMDのリッピング・RARの展開・ファイルのリネームです。

PCを封印していたときもPSPでPSP用のソフトをダウンロードしてRARを展開して・・・etc

おかげでエミュレータPSPTubeなど新しいバージョンを使用できてました。


では、導入解説したいと思いますが皆さんご存知ですよねww

0.こちらからなるだけ最新版をダウンロードし、解凍

1.PSP内の「GAME」フォルダに転送

2.XMBから起動

とても簡単ですね。

だけどいちいち同じこと解説するのはめんど(ry

それではかなり長い記事になりましたがこれにてノシノシ
スポンサーサイト
[ 2009/03/09 05:02 ] PSP活用 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://psphobby.blog110.fc2.com/tb.php/272-e1bd34ea













上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。